キャッシング即日:キャッシング利用者ってどんな人?

キャッシングやカードローンは、年々私たちの生活の身近なものになりつつありますが、一体どのような人たちがキャッシングなどを利用しているのでしょうか。また利用している人たちはどのようにサービスを活用しているのでしょう。

先日とあるSNSでキャッシングを使ったことのある人たち、20代から60代の男女300人から取ったアンケート結果を紹介させて下さい。

まずは、キャッシングを経験したことのある人たちの性別と年齢ですが、その7割が男性となりました。30代から50代の男性が多数を占め、中でも40代男性の利用者が一番多いという結果となりましたが、これはキャッシング審査に関ってくることかもしれません。

キャッシングの申し込みをすると必ず審査を受けることになりますが、その審査基準のひとつに、安定した収入があること、というものがあります。30代から50代の男性といえば働き盛りです。

安定した職業について、毎月決まったお給料を貰っている人も多いでしょう。キャッシング利用者にこの年代の人が多いというのも納得できる結果です。
キャッシング即日融資!急な出費で当日借りたい方へ

次に利用者が住む地域となりますが、約15%が東京都で第一位、続いて10%強の神奈川が第2位、そして8%強が大阪で第3位という結果になりました。

この結果がすべてとはいえませんが、都市部在住の方が、キャッシング利用者に多いということです。物価の高さもあるでしょうし、都市部で生活しているとお金が必要なことも増えてくるのかもしれませんね。

更に、キャッシング利用者が就いているお仕事についてと、世帯年収についての質問でしたが、こちらはサラリーマンであったり、公務員であったりと、足元のしっかりしたお仕事をしている人が多数を占めました。

とはいえ、女性のケースではアルバイトやパート、専業主婦の方も同じくらいいらっしゃいました。世帯年収に関しては、一般的といわれる「300万円~700万円未満」の方が50%ほどという結果です。
西日本シティ銀行

この結果から感じられることは、生活に常に困窮して融資を受けるといったことよりも、生活の中のほんのいっときのサポートとして上手にキャッシングを活用している、というのが見えてくる気がします。

そして最後に「一回に借り入れるのはどの程度?」といった質問になりますがこちらは10万円未満というのが大多数となりました。

大きなお金が必要になったから現金を借り入れる、というよりも、少額のお金が不足しているときに上手にキャッシングを使う、といった人がほとんどのようです。みなさんもぜひ、キャッシングを上手に活用してみてくださいね。

その日のうちにできるキャッシングに掛かる時間

一般の会社員というのは頑張って計画的にお金を使っていたとしても、突然の出費にダメージを食らうことは良くあることです。そのような時に頼りになるのがキャッシング、お給料日までのつなぎに現金を手にする事ができます。

なるべく素早く現金を手にしたいからこそキャッシングを利用するのだと思いますが、実際は申し込みをしてからお金を手に出来るまで、どの程度時間が必要なものなのでしょうか。

とある企画で返ってきたアンケート結果を案内させて下さい。質問は、キャッシング申し込みをしてから現金を手に入れるまでどの程度かかったか、ということでしたが、一番多い結果は、「その日のうちに」というものでした。

「午前中に申し込みをしたところ審査の結果が営業時間内に出て思った以上に早かった」という答えや、「その日のうちのたった数時間程度だったと思います」という答えや「営業時間中に審査が終わり、次の日にキャッシングできた」という答えがありました。

当日中に現金が手元に来たけれど、そこまでにかかった時間は数時間~半日くらい必要だった、ということでしょうか。ほとんどの人は当日中に現金を手に出来れば問題ないはずなので、それまで待ったとしても、その日のうちにキャッシングできればそれでいい、と思っている事がわかります。

事実、ほとんどのキャッシング業者では、3時間程度でキャッシングできる会社が少なくありません。最近ではどんどん審査に掛かる時間が短縮され、1時間経たずに融資を受けられる業者が増えてきているということに、キャッシングを活用している人たちもびっくりしているようです。

上記のキャッシングに関する質問の「当日中の借入れに掛かる時間とは」、といったアンケートでは、「その日のうちに」と答える人の中でも、「審査に掛かる時間は1時間以内だった」と答える人が50パーセントを超えていたのが印象的でした。

このことは、確かに全ての人に当てはまる回答ではないかもしれませんし、融資を受ける人の信用度や状況によって審査に必要な時間は異なると思います。

ですが想像以上に迅速にお金を手に出来るというのであれば、困った時にキャッシングを利用しようと考える人たちのハードルが下がるのは事実です。私たちの生活の身近にあり、困った時にサポートしてくれる存在がキャッシングサービスだと考えいいでしょう。

短期借入れの際のキャッシング企業の選び方

消費者金融でキャッシングを行ったり、銀行のカードローンを利用するケースでは、しっかりと返済プランを練ってから融資を受ける事が大切です。つまりキャッシングは計画的に利用することが重要となります。

具体的にいうと、融資を受ける金額が無理なく返済していける金額であること、自分のキャパシティから大きく外れていないことです。また、返済する期間がはっきりしていることや、お給料やボーナスなどの収入のあてがあるということも大切です。

では一体どのような金融機関から融資を受ければいいのでしょうか。例として、二ヶ月間だけ融資を受けたい、短期借入れのケースで考えていきましょう。

現在、全国にはたくさんの金融機関があり、融資を受ける先を見つけるのはそんなに大変ではありません。ですがせっかくなら、なるべく低金利のキャッシング業者を利用するのがオススメです。また、もしもなるべく早くお金を借り入れたいケースでは、大手の消費者金融が向いています。

審査に通れば無担保、保証人もなしでその日のうちにキャッシングする事が可能です。低金利といえば消費者金融よりも信販系であったり、銀行であったりというカードローンになりますが、借入れ審査に時間が必要になります。その日のうちに借り入れることはなかなか難しいです。

ほかにも、提供されているサービスを上手に利用するのもひとつの手です。某大手キャッシング業者が提供しているサービスの中には、初めてキャッシングする人に限って30日間は利息ゼロで融資を受ける事が可能です。

ですから、融資を受けてから二ヶ月間で返済をするというケースでは、丸々ひと月は利息を気にせず融資を受ける事ができますよね。

但し、前述しましたが、上記は初めて借入れする人のみのサービスとなりますし、「初めて」という信用度という観点から見れば、融資してもらえる金額は少なめだということを覚えておいた方がいいでしょう。返済実績がゼロということは、信用度が低いため、ということになります。

たぶん、ということになりますが、最初に借りることのできるのは上限で10万円ほど、掛かる金利は18%、といったところではないでしょうか。

自分にあったキャッシング業者を選択する際には、このようなお得なサービスも視野に入れつつ、計画的なキャッシングを心がけて下さい。

このページの先頭へ